メッセージ

創業以来、総合建設業として地域インフラを支え続けています

沼田建設は1930年に創業した長い歴史のある総合建設会社です。私たちは今日まで「常に発注者の目線に立つこと」、「誠実であること」を忘れず、心を込めて施工してまいりました。これからも技術力の向上を怠ることなく人々の暮らしを支え、この街に貢献していきます。

事業紹介

土木部門

地域インフラを整備し、暮らしの安全・安心を守ります

これまで積み重ねてきたスキルやノウハウを活かすと同時に、ICT施工をはじめとした新しい工法や技術を積極的に取り入れています。私たちが目指すのは、暮らしを守る街の実現です。

建築部門

公共工事も民間建築工事も、私たちにお任せください

設計から施工、メンテナンスまでの一貫した体制のもと、公共・民間に関わらず様々な工事や建築を担います。伝統と最新技術を融合した人々に愛される空間づくりが私たちの務めです。

パルフォースモルタル工法

繊維質物質『パルフォース』とセメント・水・気泡材を混合した気泡モルタル工法で、安定した性能の気泡モルタルを製造可能にします。

推進工法

推進工法は工事公害の低減、交通や市民生活への影響の抑止に優れており、様々な工法を使い分けることで多様なニーズにお応えします。

住宅建築

木造と鉄骨造の融合で、住まいを強固にする新工法です

木と鉄の複合梁『テクノビーム』と高強度の部材を使用した、地震に強く設計自由度の高い住まいです。また、個別の構造計算などの最先端技術を導入することで、安全もお約束します。

採用情報

沼田建設は、地域に密着した工事や建築を手がける中で人々の暮らしを支える、やりがいの大きな仕事をしています。私たちと一緒にこの街を元気にし、社会に貢献してくださる仲間を募集します。

企業情報

土木・建築工事を通して地域の活性化に貢献します

「技術・未来への約束」をテーマに、長年培った技術と経験を最大限発揮し、皆様の信頼とご期待に応えてまいります。

「地域の守り手」として、山形県新庄・最上エリアを
中心に土木・建築工事を行なっています

沼田建設株式会社は1930年の創業以来、地元に密着した総合建設会社として街づくりに関わる様々な工事を請け負ってまいりました。災害復旧工事や道路・駐車場などの舗装工事に加え、一般住宅・学校・病院など数多くの建築物を手がけてきた実績もあります。それらの施工においては、特許を保有する「パルフォースモルタル工法」や「推進工法」を、一般住宅建築では、耐震性と個別の構造計算が特徴の「テクノストラクチャー工法」を採用し、誰もが安心して暮らせる街づくりを目指しています。

お問い合わせ

工事や建築に関するご相談・ご依頼は、お電話もしくは
メールにてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/平日8:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら