土木部門概要

インフラ整備は人々の生活を支えるために欠かせません。私たちには国や県から依頼される大規模な工事から地域の方の暮らしの直接の助けになる小規模工事まで、多くの施工実績があります。『人間に、そして地球に優しい開発』を目指して、これからの新しい生活環境を創造します。

土木関係工事実績

銅山川流域肘折護岸工事

発注者:東北地方整備局 新庄河川事務所
国土交通省 東北地方整備局長表彰

25年災4436号一般国道458号道路災害復旧工事

発注者:山形県
山建賞 受賞

河川等災害復旧事業24年災7402号道路災害復旧工事(1工区)

発注者:山形県
山形県優良建設工事顕彰(知事顕彰)

河川整備単独事業(災害防除)銅山川仮排水路工事

発注者:山形県
山建賞 受賞

真柄地区構造物工事

発注者:東北地方整備局 山形河川国道事務所
東北地方整備局 山形河川国道事務所長表彰

最上川水系銅山川流域肘折地区法面対策工事

発注者:東北地方整備局 新庄河川事務所

舗装工事実績

新庄地区舗装修繕工事

発注者:東北地方整備局 山形河川国道事務所

金沢地区舗装修繕工事

発注者:東北地方整備局 山形河川国道事務所

二ツ屋地区改良工事

発注者:東北地方整備局 山形河川国道事務所

工業団地線(市道福田工業団地線道路改良工事)

発注者:新庄市

土木部門の取り組み

沼田建設は、(株)佐藤渡辺と共同して県北アスコン共同企業体を設立ました。県内産の廃棄物等を利用し、溶融スラグと再生骨材を原料にした舗装用アスファルト合材であるエコクリーンアスコンを活用するなどしています。リサイクルの推進を通して、資源循環型社会づくりに貢献します。

県北アスコン共同企業体

資源循環型社会に向けて、リサイクルを推進します。

県北アスコン共同企業体は、沼田建設(株)と(株)佐藤渡辺が共同で設立しました。近年、物を生産し捨てる時代から、環境に優しく再利用する時代へ変わってきました。柔軟な発想で資源循環型社会への目標に沿ってリサイクルを推進します。

所在地:山形県新庄市大字鳥越1780-30

TEL:0233-23-6131

FAX:0233-23-6133

リサイクル・ユニット: 併設加熱混合式のリサイクル・ユニット再生合材を季節に関係なく、安定供給。

リサイクル用のドライヤをトラック通路上の空間に据えるトップドラム方式。
ユニットの能力は時間30tの製造。

エコクリーンアスコン

循環型社会に適合したアスファルト混合物

エコクリーンアスコンは、地域の暮らしのごみ処理に伴って発生したゴミの焼却灰を、溶融スラグ化したものを細骨材として再利用したものです。リサイクルの推進と自然環境との調和により、地域社会への貢献を目指します。

お問い合わせ

工事や建築に関するご相談・ご依頼は、お電話もしくは
メールにてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間/平日8:00~17:00

メールでのお問い合わせはこちら